お知らせ
2020/11/15牡蠣のオリーブオイル漬けを使ったパスタをご紹介

牡蠣がおいしい季節!食卓がイタリアンに
牡蠣のオリーブオイル漬けパスタ ベビーリーフ添え


少しずつ秋も深まり、広島牡蠣の美味しい季節がやってきました。

おうちゴハンにちょっと豪華な牡蠣のパスタはいかがですか?


 

【牡蠣のオリーブオイル漬け】:マルイチ商店



使用されている牡蠣はひとつひとつ手作業で選別されています。 白ワイン、オイスターソースを絡めながら焼き上げ、唐辛子とともにオリーブオイルに漬け込みました。 残ったオイルは温めてアヒージョにしたり、バゲットに漬けて食べられます。

そして今回はこの「牡蠣のオリーブオイル漬け」を使ったレシピをご紹介します。


牡蠣のオリーブオイル漬けパスタ ベビーリーフ添え

牡蠣のオリーブオイル漬けを、オイルまで贅沢に使って作る、とても簡単なパスタ。



【材料(5〜6人前)

  • ・牡蠣のオリーブオイル漬け 1瓶
  • ・スパゲッティ(乾麺) 2人前
  • ・にんにく 1片・・・皮をむいてみじんぎり
  • ・しめじ 1パック・・・根元を切り小房に分ける
  • ・塩 適量
  • ・胡椒 お好みで
  • ・ベビーリーフ 適量・・・洗って水気を切る

【作り方】

  1. 1.鍋にお湯を沸かし、塩をひとつかみいれ、スパゲッティを茹でる。
  2. 2.スパゲッティを茹でている間に、フライパンににんにく、牡蠣のオリーブオイル漬けのオイルを適量入れ、弱火にかける。
    オイルが温まりにんにくの香りがしたら、しめじを入れて炒める。
  3. 3.しめじに火が通ったら牡蠣を入れる。両面に軽く焼き色がつくようにオイル煮する。焼き色がついたら牡蠣を皿にとっておく。
  4. 4.スパゲッティを茹で時間の2分前にざるにあげ、3のフライパンに入れ、絡めながら炒める。塩、胡椒で味をととのえる。牡蠣を加えてあわせる。
  5. 5.4を皿に盛り合わせ、ベビーリーフを飾り、できあがり。
オンラインショップでのご紹介はこちらから

アクセス : 253

広島れもん鍋の素を使ったレシピをご紹介

お知らせ一覧